<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
レウイシア(イワハナビ)
ロッキー山脈に自生する多年草



まるで造花みたいなカラフルで綺麗な透明感のある花色が特徴のレウイシア。
本来、砂漠のような砂礫地に自生している花なので水分を葉に蓄えているのか
葉が分厚くて乾燥に強い性質を持っています。



日本の気候では高温多湿でレウイシアにとっては非常に日本の夏を越すのは
過酷な条件。と言うことで、夏越しさえ上手くできれば毎年花を楽しめます。
育て方は難易度がそういう点で少々高め。なので多年草ですが日本では
一年草扱いされることのほうが多いようです。
比較的寒さには強いのですが乾いた寒風に弱いので風の当たらない
ベランダや軒下、または室内の日当たりの良い場所に移動させましょう。

育て方のポイント!
■室内の涼しく直射日光のよくあたる明るい場所で育てます。
 無加温の部屋で日当たり良好!!が最適!
■ひとしきり花が咲き終わったら花柄を摘みます。
 その後は戸外に出して寒さに当てます。寒さにあたることにより再び花芽が
 形成されて花が沢山咲きます。
■植え替えする場合は市販の培養土を使うときは「サボテン・多肉植物の土」を
 使うのが簡単です。自分でブレンドする場合も水はけの良い土にしましょう!
■植え替えをする場合は、砂や軽石を混ぜて水はけをよくした土でね!
■梅雨〜夏にかけては風通しの良い明るい日陰に置いて涼しくしましょう!
 多湿にすると株が腐るので要注意です!!蒸れないようにね!!
■植え替えは2〜3月もしくは10月で、株分けも10月ごろが適期です!
 花が咲いている場合は根鉢をあまり崩さずにそっと植え替えましょう。
 鉢の中が根でいっぱいになっていなければ植え変えの必要はありません。

***********************チューリップ************************

お花大好き!!お花のブログランキングに参加中です
★応援ポチッとよろしくね★
    down
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へにほんブログ村 花ブログへ

ミニチュア更新!!
   ↓
☆ Hiroのミニチュア雑貨・ただいま制作中♪ ☆
大好きなバラ、『カフェ』を作ってみました!
ブラウン系のバラ、大好きです!
* 00:22 * comments(4) * trackbacks(0) *
冬のジニア・まだまだ綺麗!
冬のほうが綺麗?



我が家のジニア、まだ綺麗に咲いています。
さすがに花はちょっと小さめなんだけどそれがかえって
私的には好みだったりもします。色も綺麗だし小ぶりで可愛いし
なんだか夏のジニアよりも今時期のジニアのほうが好きだなぁ(笑)

さて、只今製作中のダブル咲きのクリスマスローズが完成間近です!
今回はうちにもあるパーティードレス・ガーネットレッドを作ってます。
ガクの枚数が多くて結構大変でした。大変な分、制作後はすごい満足感が
残ってます。まだ完成ではないけどね!とりあえず花部分はあとは雌しべつけるだけ!

ミニチュアブログにほぼ完成に近いガーネットレッドを載せています!
よかったら見に行ってみてね♪

にほんブログ村 花ブログへ

☆Hiroのミニチュア雑貨・ただいま制作中♪☆
只今、クリスマスローズのガーネットレッド制作中です。

 
* 21:48 * comments(6) * trackbacks(0) *
八重咲きカランコエ・カランディーバ
小さな小さなバラみたい。。。



世界初の八重咲きカランコエとして話題となった品種のオレンジ花。
八重咲き品種が出始めたころ普通のカランコエには興味がなかったのに
この八重咲はかわいい♪と思いましたねぇ。

調べてみたら、この品種名についているカランディーバのディーバは
女神(Diva)という意味だそうです。
花言葉がね、【幸福を告げる】なんだって!!
う〜ん・・・。私に幸福が告げられるのはいつなんじゃろぅ?

そうそう、幸福とまではいかなけれど良かった事はありました!
ご報告♪って、大げさですが、オークションに出していた
薔薇とブバルディアのアレンジ、たくさんの方が入札してくださり
無事に昨日、落札していただけました!!よかったよぉ〜(涙)
皆さんの応援のお言葉だけが私のがんばる源でしたわ。ありがとう!
もうね、一生懸命こだわって作っていたものだから、うれしかった♪
その反面、手元を離れて行くのもちょっとばかしさみしい・・・。

にほんブログ村 花ブログへ

こちらもよろしくね♪
* 12:46 * comments(8) * trackbacks(0) *
お花のダンス♪アスクレピアス
オレンジ色のドレスです♪



今年、こぼれ種から育ったアスクレピアス。
花期が長いけどそろそろ花もまばらになって少なくなってきた。

横から見たらなんだか滑稽な形をしてるこの花。
写真に撮ってみたらオレンジのドレスを着てダンスしているみたい♪
金メダルかしら(笑)

面白い形よねぇ。
これが花なんだから自然界って不思議。。。
* 22:05 * comments(14) * trackbacks(0) *
アスクレピアス
今年は種から



今年の冬、軒下に避難させていたアスクレピアスの種が飛んで
クランベリーの鉢の中から芽吹いてしまったアスクレピアス。

花が終わるとトウワタとも言われるとおりホワホワした綿毛の種が
庭に風に乗って飛び立ってゆく。そのうちの1つが鉢に落ち
そして芽吹いて今年はそこから立派に育ってしまった。

軒下で霜も当たらない陽だまりだったので越冬できたんだろうな。
羽駒のような花の形が面白いね。うちには黄色もあったけど
枯れてしもうた・・・。

クランベリーの鉢を間借りして勝手に育って花を咲かせた
アスクレピアスは元気いっぱいなのですが、この鉢の本家である
クランベリーの方がなんだか弱ってる感じ・・・。
参ったなぁ・・・。

がしかし、クランベリーもまた実を落としてミセバヤの鉢に芽吹きだし
今年はそこからどんどん成長しています。
なんだか我が家はこうして勝手に他人の住みかに進入して
勝手に成長し、絶えず更新されてゆくようですわ(汗)
* 23:17 * comments(8) * trackbacks(0) *
絵筆菊 (エフデギク)
カカリア・コッキネア



昨年も育てたこの花、次々咲いて種も勝手に落ちてそしてすぐに芽吹いて
そしてすぐ成長して秋までには花を咲かせるんです。
なんてすさまじい成長振り!

売り場ではカカリアって名前がついてました。
確かどっかの通販カタログではブルーのカカリアが売られていて
欲しいなぁって思ってたんだっけ。

背がすっと伸びてその細い茎の先に1cmちょっとの小さなオレンジの花が
咲くんだけど風にそよそよして可愛いの♪
ニガナって言う花があるけれどあれと同じ仲間です。

背景にはギボウシが植えてあります。写真でも確認できますね。
このギボウシはミニサイズのギボウシで白の斑入り。
ご近所からの頂き物のギボウシさんです。
結構涼しい感じの寄せ植えにしましたよ!夏だからね。

左下のピンクの小花はヒューケラの花。
もう今は終わってしまいましたが葡萄色の葉で、カラーリーフとして
楽しむヒューケラです。2,3年経っているので結構株が充実して
なかなか立派なヒューケラなんですよ♪
* 11:08 * comments(8) * trackbacks(0) *
ポテンティラ
寒さに強〜い宿根草!



バラ科で耐寒性多年草または低木で、−15〜20℃までの寒さにも耐える
寒さには大変強〜い花。



毎年手入れ要らずで良く咲いてくれる何とも頼もしくて管理が楽な花。
咲いた感じがイチゴの花のようで可愛らしいし、葉っぱもなんとなく
イチゴっぽいです。

買ったときは背が低かったんだけど、年々本来の姿になってきて
草丈は40〜50cmくらいになっています。
作られた完成度の高い庭よりも、どちらかと言うとナチュラルな雰囲気の
庭の方が似合うと思います。
和風の庭にも以外にも似合う花ですよ♪

今日、偶然にもこの花の写真をアップしようと思っていたら
テレビ東京のソロモン流と言う番組で今日はガーデナーの吉谷桂子さんの
お話をやっていて、見ていたらその中で吉屋さん宅のお庭に咲いている
花の中でオススメの花の紹介をしていたんですが、そこでこの花を紹介していたので
ビックリ!

でも、そのコメントがこれまたビックリ!
『一般的な園芸店や日本では手に入りにくい希少な花』と言ってた・・・。
はて?そんな希少な花なのか?おいらはこの花どこで買ったんだっけか?

しばし考えた末に思い出した!
そうだ、確か何年か前に父がどこぞから買ってきたんだっけ!
そうだ。私ではなく父が買ってきた花だった。。。
父、えらいぞ!花の知識は無いのによくぞこの花を買ってきたもんだ!
育ててるのは私だがのぉ・・・。

希少な花にしては手間のかからん良い子。
本当に希少なのかネットで調べて見たけど、そんな希少でもなさそうだったよ?
そもそも園芸種だしね。

それとぉ・・・。
今日、ネットでお知り合いになったあさきちさんという方から葡萄がいっぱい
送られてきました♪



この方、毎年果物いっぱい送ってくださるんです!
果物好きな父がうかれて喜んでました(笑)
食べてみたらあっま〜い♪

外は土砂降りで何とも憂鬱なお天気でこの週末はインドアでしたが
この葡萄の甘さにしばし心和んだ私と父。
この場をお借りして、あさきちさん感謝!毎年ありがとうです♪
貰うばかりで何の御礼もせずにいる私に毎年送ってくださる優しいお方です♪

今年の葡萄さんは一房が大きくてご立派!
売ってる葡萄の2倍はありますね。すごいです!
* 23:23 * comments(4) * trackbacks(1) *
冬、知らずとも春知ってる冬知らず
元気なオレンジ色の冬知らず



ビオラとオレンジ系のハンギングを冬に作ったのだけど
春になって花付が一気に増えました!!

今年の冬はかなり寒かったし雪も何度か降ったので
さすがの冬知らずも葉が痛んだり花数も少なかったのだけれど
春になり、暖かくなったら一気に花が咲き始めました。

痛んだ葉をある程度手入れしてきれいにはしたけど、それでもまだ
汚い部分も見えていたけどビオラの花も一気に咲いてきて、そんな部分は
覆い隠してくれています。

お日様の方向に向かって花を咲かせるので冬知らずの花お日様方向に
向いて咲いています。ハンギングのなかで冬知らずだけそっぽ向き加減(笑)



光がとても強すぎて写真がうまく撮れなかったけど、冬知らずの花を
花びらの裏側から撮っています。オレンジ色が強烈だけど元気いっぱい!!
花びら、アップで見たら先っぽギザギザなんだね。可愛い♪
背景がやたら真っ黒なのは茂った金木犀です・・・。

日曜日、手入れができたらハンギングの写真撮ってみよう。
お天気、晴れると良いなぁ♪

今日も朝、余裕をもって出られなかったので必死に自転車こいで仕事に行ったので
桜の花を撮り損ねた。早く撮らないと散っちゃうよぉ〜!!
* 12:34 * comments(4) * trackbacks(0) *
カレンデュラ・コーヒークリーム♪
大好きな花!



花びらの裏と表のコントラストが綺麗で
2年前からとても気に入っている花、コーヒークリーム。

春になって急に株が大きくなってきているよ。
日が差さないと花は開かないので午前中仕事に行く前は、あまり開きが
良くない感じです。。。

花を閉じ気味でも綺麗な色なので写真とってみた!
3兄弟みたいでしょ?マッシュルームみたい(笑)

開花し始めた感じはこんな感じ。。。



いつも種を採ろうと思いつつ、忘れて花がらをどんどん摘んでしまい
気がつけば種がない・・・。
ということで毎年仕方なしに苗を買っています。

このコーヒークリーム、なかなか園芸店で見かけない。
私は毎年同じところで買っているんですが、今年は意外にも
職場近くの園芸店で発見!ラッキーでした。しかも安かったし。

通常250円くらいなんだけど189円でゲット!うふ♪

今日は祝日だけど、私は仕事です・・・。
天気が悪くて雨降っているから休んでもガーデニングできなかったから
あきらめもついて良かったよ。
* 18:37 * comments(6) * trackbacks(0) *
初冬に咲くテコマリア



花や葉がノウゼンカズラを小型にしたようなこの花、
その姿からヒメノウゼンカズラと言う名前で流通していることがあるんだけど
ノウゼンカズラとは属が違うそうなので、真夏に咲くものとはちょっと違うのね。

耐寒性が意外とあって、暖地では露地で越冬できます。
ちなみに、我が家は暖地ほどではないのに外で越冬しました。
でも、昨年の冬の話しだからなぁ。。。暖冬だったし。
耐暑性はまったく問題ありません(笑)

ノウゼンカズラよりも花が細くて色も濃くて今の時期に咲くな花としては
かなりインパクトのある存在感ある花です。
ちなみに、この花は私ではなく父がいずこからか昨年買ってきたものです。
でも・・・。父はすでに自分が欲しくて買ったものという記憶はございません。

あ、言っておきますが父は痴呆症ではないですから。
鶏なんです。3歩、歩くと忘れるという体質です(笑)
* 16:01 * comments(6) * trackbacks(0) *
| 1/3PAGES | >>