<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
パンジー・リボンマーモシリーズ♪
微妙な色合いのパンジー



このリボンマーモシリーズ、オレンジマーモとかワインマーモとか
色の出方が一つも同じ物のないパンジーです。
リボンマーモというのが総称でオレンジ系やワイン系やブルー系など
本当に綺麗な色合いのパンジーです。

今年はこのリボンマーモが我が家の表の通り沿いの塀を飾っています。
ウォールハンギングでプラチーナや綺麗なホワイトマーブル系のアイビー
そしてレモンビューティーの葉物を組み合わせてみました!

我が家の一番の草花の表舞台がこの塀で、ここを通る人たちが一番に
目にする場所なので私も気合が入る場所です。
直植えできるようなオープン外構ではないので味気ない塀を
できるだけ素敵に飾りたいと頑張っています!!
この塀にはほかにハンギングやビオラのリースも飾ります☆

このリボンマーモ、タグ付きでナーセリーのブランド苗なのですが
前回紹介したJAグリーン東京で格安で手に入れました!
しかも入荷したばかりだったので素敵な色が選べてラッキーでした!

私は土日休みみたいな一般的休み方ではなくて日、水休みで
連休して休めないのでまとまった時間がとれず、園芸店に行く日と
植え込みの日は別々に時間をとります。

園芸店に行くときは何箇所かめぐってお気に入りのものが見つかるまで
妥協しないので半日は軽く費やしてしまうし、近所ばかりではなく
東京脱出して隣接県にまで足を延ばすため、一日の休みでは到底
植え込み&苗の購入を同時進行が無理なんです。。。

リボンマーモシリーズ、他にも何個も買ったのでこの冬〜春の
Hiro`s Flowerに何度も登場すると思います♪
気温の変化でも花色が変化するから、特にこの手の
微妙な色合いのパンジーはそれも楽しみです♪
* 12:03 * comments(2) * trackbacks(0) *
面白鉢・魚の中からビオラ!
渋いのに可愛いの☆



魚の形をした吊り下げるタイプの渋い焼き物の魚の形をした鉢。
これはある方が大切にしていたお気に入りの鉢で形見の品として
頂いたものです。

渋い焼き鉢なので庭になじんでモミジの木にぶら下がっております。
悩んだ末、これにあうかなぁ?と思うビオラを探してきて入れていますが
まだ植えつけてないんです(汗)
もっとぴったりくる花があるような気がいているので・・・。
でも、鉢だけぶら下がっているのもなんなので、ビオラを入れています。。。
もっとこの鉢に似合う花があったらそれを植えたいので見つかり次第
またアップです!!本当なら春とかだったら山野草植えたかったんだけどなぁ。。。

でも、このビオラもそんなにおかしくないでしょ?
可愛いビオラなんだよ!ウサギみたいで☆小さいし!ほらほら↓



ね?

にほんブログ村 花ブログへ

☆ Hiroのミニチュア雑貨・ただいま制作中♪ ☆
世界に1つしかないミニチュアフラワー☆今年もよろしくね!
只今の記事『ブルーデージー作成中』です☆
* 10:31 * comments(10) * trackbacks(0) *
フリル咲き My Viola・その1
希少価値のオリジナル特許ビオラ



兵庫県川西市にある会社、エムソンから発売されている1つとして同じ色柄は無い
『My Viola』という今までにないフリル咲きのビオラの登場です!

ちょっと値段が高めでしたが2ポット、色も形も異なるこのビオラを購入。
今年は例年の半分以下の苗しか購入していないので奮発して買いましたよ!!

花の大きさは普通のビオラよりもさらに小さくそして、フリフリの花びらが
とっても愛らしく一目惚れです♪今年はもうこれで購買意欲は抑えられました(笑)

さてさて、年内には無理、もしくは作らないかもと思っていましたが
ビオラのリースをやっぱり作ってしまいました!!
写真は後日撮ります。そして、寄せ植えも作りました。
ミニチュアフラワー制作に夢中の中、仕事も休みに入り庭仕事も
同時進行しております。元旦早々にはバラの植え替えも考えてまして。。。

休み中に色々やることいっぱい!
寝正月なんて、私の性格上無理無理!!
じっとしていることが苦手なので何かしらしていないと気が治まらない。
落ち着かないんですよねぇ。。。

にほんブログ村 花ブログへ

☆Hiroのミニチュア雑貨・ただいま制作中♪☆
 只今の記事・『よいお年をお迎えください♪』
* 00:41 * comments(4) * trackbacks(0) *
アンティーク調のソフトな花色
ウインターパンジー・F1ナチュレブロンズシェード



パンジーとビオラの性質の良とこ取りで、生育旺盛で丈夫なナチュレ。
小輪パンジーなので花もほどほど大きさで私はこの品種が大好き!
毎年決まって植えているのがこのブロンズシェードとマルベリーです。
写真はブロンズのほうです。

アプリコットやサーモン色が混ざるブロンズ系の花色で、株によって微妙に
色の出方が違うため、じっくりと一株一株観察して好きな色を選びます。
この写真の色の他に、セピア系の色なども選びました。どれも綺麗です!
このブロンズシェードはどれを選んでもアンティーク調のソフトな花色で
もう絶対に買わずにはいられない私の定番の花です☆

にほんブログ村 花ブログへ

☆Hiroのミニチュア雑貨・ただいま制作中♪☆
 只今の記事・『赤実ヤドリギ』
  
* 01:37 * comments(2) * trackbacks(0) *
ラズベリータルト♪
勝手にネーミングしてみました☆



アンティークシェードとマルベリーの2品種を写真に撮ってみたら
なんだか美味しそうな甘酸っぱいラズベリータルトの雰囲気に見えたので
勝手にネーミングしてしてしまった(笑)

この数年、ビオラやパンジーの選ぶ色の好みは変わっていません。
こんな色が売っているとどうしても買わずにはいられない色です♪

マルベリーは新品種として出回る前、試験的に売られたときはまだ名前が
確定されていなかったんですが、一般発売された時にマルベリーと名づけられ
お店に並ぶようになりました。

気温で色変化がありますが、皆既日食を思わせる感じのなんだか幻想的な
色味です。シックなマルベリーは可愛らしい色とあわせると、グッと引き締めて
くれるので寄植えで、なかなか良い味をかもし出してくれる優れもの♪

ところで、今週は仕事の大津波が押し寄せてきています・・・。
忙しいのは良いことなんですけど、急ぎの仕事っていうのがこれまた大変ですわ。
学生の頃から課題の締め切りとかに追われ、建築模型制作でも締め切りに追われ、
建築設計していても図面の仕上げに追われそして、パースを描いていても
締め切りに追われ、私の人生は締め切りに追われる運命なんですねぇ・・・。

なかなかスリル満点の人生ですわ(笑)
* 23:28 * comments(6) * trackbacks(0) *
デシデリオ・カミーノ
難しい名前付けないでよぉ・・・。



タイトルみて、なになに?って思ったでしょ?
これ、単なるパンジーです・・・。

色々パンジーやビオラを雑誌や本で見たり園芸店やネットでも
沢山みているけど、この名前は見たことなかったわ。
別に名前に惹かれたんではなく、色に惹かれただけですよ♪
なんか花びらもちょこっとフリフリしてて色もシックな感じがね!

今日はめっちゃ寒いです!
久しぶりです、こんなに寒いの。雨でも降ったら雪になりそうよ。
天気もあまりよくなかったしね。

これが本当に冬の寒さなんだろうなって思いました。
近年暖冬続きで冬の厳冬を忘れてました。
なんていっても、雪国の方からしたらたいした寒さでは
ないのでしょうねぇ・・・。

ここに来てブログ読んでいる方の中にももっと寒い地域の人が
いるのに、私はもうこれ以上寒い地域には行けません!!
かなり寒がりです!

早く春にならないかなぁ。。。
気候も心も・・・。
* 18:33 * comments(8) * trackbacks(0) *
モルフォ
モルフォとは・・・。



明るいブルーとイエローのグラデーションが株によって色んな表情を
作り出すモルフォ。そのなんとも神秘的な花色に惹かれて毎年一株は
植えるパンジー。

モルフォの名前の由来は、幻のアマゾンの蝶「モルフォ」からきています。
そのモルフォ蝶の羽の色はとても神秘的な輝くようなブルーなんです。
我が家にもじつは親類からのお土産でモルフォ蝶の羽で彩られた
額絵があったのですが、何処に行ったのやら見当たりません・・・。

モルフォ蝶、本当に綺麗なのでぜひ皆さんに見ていただきたかったのですが
額絵行方不明により、ネットにて調べていたら昆虫美術館のHPに出ていたので
リンクしてみるので見てください!
花パークフィオーレ小淵沢内にある、こぶちざわ昆虫美術館です。
画像検索でモルフォと入れても沢山の綺麗なモルフォ蝶が出てきますよ!

改めてもう一度、モルフォ蝶の羽の額絵、探さなくては!!
もしかしたら、それをくれた親戚のお家に逆戻りしてるかも・・・。

このモルフォの名前の由来を知ってみると、なかなか魅力的なパンジーに
思えてくるでしょ?
* 23:44 * comments(2) * trackbacks(0) *
空色のビオラ♪
綺麗な青空の色



毎年いろんな種類のビオラやパンジーが出ますが
今年は例年からすると私はあまりビオラもパンジーも控えめに
買っています。

そんな中でこのビオラ、品種名は不明だけど綺麗な空色ブルー。
やさしい空色にレモンイエローも入って色の配色が気に入って購入。
単色も良いけれど、1つの花の中にセンスの良い色の配色が組み合わさって
いると、つい買わずにはいられない・・・。

この色、微妙に何色か入っていますが、空色だけでは寂しい感じ。
かといってレモンイエローだけでも、目立たないし。
お互いの色でお互いを引き立てあっているところが、人間が考え出した
ものではないのに、自然に出来上がった配色と言うところがこれまた
私の心をくすぐるんです(笑)

だって、すばらしいと思いませんか?
自然が作り出しているんですよこの綺麗な配色。
ワンダフォォ〜!!です!
* 23:17 * comments(6) * trackbacks(0) *
ビオラの鉢増し
一回り大きなポットに鉢増し!



花芽がかろうじて2,3個上がっている?なんて感じの3号ポットのビオラ。
各1輪ずつ花が咲いていますが、この大きさでこの花数では、ハンギングにするには
寂しすぎるので、もっと株を大きく、花つきもよくさせてからハンギングの
制作に取り掛かる計画。

と言うことで、一回り大きい3.5号のポットに植え替え。
苗を買ったときにはポットを捨てずにとっておく私。
でも、全てをとっているわけではなくあるポットのみとっておきます。
それは、最近のはスリット入りポットが増えていて、それをとってあります。

スリット入りのほうが根回りもよく、成長に差が出るので。
そのスリット入りポットに植え替えです。

今のうちに大きく育てればハンギングにしたときも植えつけそうそうから
見栄えの良いものが出来るのだ!

私の経験上、植え付けは正月でもOK。(あくまでも我が家の場合です。)
あまり寒いと根が十分にはれなくて、株が弱ったり駄目になっちゃうので
私のような無謀な真似はしない方が無難です(笑)
私が正月に植え込むのは仕方なしの結果ですので・・・。

毎年仕事が忙しくて年内の植え付けなどが出来なくて、結局
元旦早々、私は庭仕事をすることになるというパターンでして・・・。

それも何年も繰り返していると、要領もよくなるというか、ようやく学習した
とでも言うか、今年は仕事が例年以上にハードな割には意外と早めに
植え付けできている。

がしかし、苗の入手にはかなり苦労している。
花屋に行く時間が取れないからねぇ。。。

今日は朝から晴天です!
お仕事お休みですが果たしてどこまで思い通り庭仕事が出来るかなぁ・・・。
お布団も干してフッカフカにしたいしね♪
* 09:21 * comments(4) * trackbacks(0) *
ビオラの開花♪
お初です♪



今日咲いたわけではなく、じつはこの猛暑の中お盆休みごろには
開花し始めていた小さな小さなビオラ。

去年のこぼれ種から芽吹いたんですが、自然に任せての開花は早いなぁ・・・。
種まきはちょうど8月が一般的なのにねぇ。。。

このままあえて鉢上げもしないで咲かせていようと思う。
なんだか猛暑の中でも一生懸命咲いていたビオラを見ると、
猛暑でバテてしまった自分がなんてひ弱なことか・・・。

ビオラと言えば、今年もリース作らなくては。
また仕事で延び延びになりそうな気配もあるけど、がんばろうっと!
* 23:12 * comments(12) * trackbacks(0) *
| 1/2PAGES | >>