<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ミニチュアクリスマスローズ完成!! | main | ロココ調に変化☆ディスタントドラムス >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
アンティーク調のソフトな花色
ウインターパンジー・F1ナチュレブロンズシェード



パンジーとビオラの性質の良とこ取りで、生育旺盛で丈夫なナチュレ。
小輪パンジーなので花もほどほど大きさで私はこの品種が大好き!
毎年決まって植えているのがこのブロンズシェードとマルベリーです。
写真はブロンズのほうです。

アプリコットやサーモン色が混ざるブロンズ系の花色で、株によって微妙に
色の出方が違うため、じっくりと一株一株観察して好きな色を選びます。
この写真の色の他に、セピア系の色なども選びました。どれも綺麗です!
このブロンズシェードはどれを選んでもアンティーク調のソフトな花色で
もう絶対に買わずにはいられない私の定番の花です☆

にほんブログ村 花ブログへ

☆Hiroのミニチュア雑貨・ただいま制作中♪☆
 只今の記事・『赤実ヤドリギ』
  
* 01:37 * comments(2) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* 01:37 * - * - *
 コメント
Hiroさんの写真だと、ビオラも格別きれいね。
私も一つ一つ、花の色を確かめてビオラを買ったんだけど、次々花が咲いてくると、感じが違ったりして、あれっ?ってこともありますね。
私が買った苗には名前がついてなかったなあ。
HCなら、名前つきの苗は、花色も微妙でキレイなんだけど、そういうのは高いのよね。
** アン * 2008/12/14 11:31 AM *
annさん、こんばんわ♪
買ったときに気に入っていたはずの色が、気温の変化で
思っていた色と違ってくることがあるからねぇ。

確かに札のついているメーカー物の苗は高いね。
私も最近は以前みたいに見境なく買うことをやめたので
高い苗は今年は2ポットだけです。
・・・って、買ってるし(笑)

** Hiro * 2008/12/14 11:00 PM *
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://s-hiro.jugem.jp/trackback/1233
 トラックバック