<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ファイブスポット&ベビーブルーアイズ | main | ミヤマホタルカズラ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
クラブアップルの赤い花♪
葉っぱも赤いのよ!



クラブアップルの花が沢山咲きました。
でも・・・クラブアップルはさくらんぼと同じように
一本では実らない木がほとんどなんです。
だからいっぱい花が咲くのに我が家のは実がなりません(泣)

葉っぱの色も赤い銅葉系で花の色もどちらかというと
渋くて濃い目の赤だから目立たないんですよぉ。
でも綺麗なので庭木にしているとその赤さがいい感じです!!



午前中と午後の数十分だけ日当たる山野草が育つ特等席である
山野草花壇の淵には、十二単が咲いています♪
いつの間にか増えたものです。
植えた記憶がなくたぶん近所からいただいた雪ノ下の
株に混じっていたものが増えたのかもなぁ・・・。
でも花壇の縁取りに素敵ですよ!

***********************チューリップ************************

お花大好き!!お花のブログランキングに参加中です
★応援ポチッとよろしくね★
    down
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へにほんブログ村 花ブログへ

ミニチュア更新!!
   ↓
☆ Hiroのミニチュア雑貨・ただいま制作中♪ ☆


Hiroのお仕事ブログ
   ↓
ガーデニング日和♪
外観デザイン・ガーデンデザイン・住まいを彩る素敵な情報満載!!
花のある彩り豊かな生活の提案♪
* 13:17 * comments(6) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* 13:17 * - * - *
 コメント
あっ、去年の赤いクラブアップル今年も咲いたのね。
私もこういうの、探してたんだけどなあ。
なかったわ。
こういう渋いのは、なかなか見つけられないのよ、一般向きじゃないのよね〜。
ふううん、一本じゃならないのかあ〜〜。
うちのアルプス乙女ちゃんのそばに置いたら、どっちもよく実がなるかも知れないわね。
私、花カイドウをアルプス乙女のそばに置いてみたのよ、うまく花の時期が一緒だったので、受粉してるかな?
ミツバチいないからだめかな?
** アン * 2009/04/23 7:14 PM *
annさん、おはよう♪
そうそう、去年の覚えてくれてたんだね!
赤い花色は写真で見るよりもずっと渋い感じの
ワインレッドなので赤葉となじんでしまって
あまり目立たないんです。。。
でも綺麗なんだなぁこれが♪

花カイドウ、うちにもあるけれど今年はあまり
花つきが良くなかったんだよねぇ。
姫りんごの花ともちょっと時期が外れたから
受粉できてないなぁきっと。

annさんちのアルプス乙女ちゃんは年々実の
なり具合が増えてるのよね!
やっぱり果樹は実がなってこそなんだよねぇ。
** Hiro * 2009/04/24 8:39 AM *
我が家でも、いつの間にか 十二単が増えてきました。
とっても、嬉しいです。

山野草の特等席は、我が家では、レンゲショウマです。

どんどん増えていく山野草を、快適に過ごさせてあげたいのですが、日当たりの良すぎる庭で・・・・
** jun2917 * 2009/04/24 9:14 AM *
jun2917さん、こんにちは♪
コメントありがとうございます!

我が家にもその特等席の場所にレンゲショウマが
植えてあります☆毎年沢山の花がランプのように
咲くので可愛いですよね!
昨年からは黄レンゲショウマも仲間入りしました!

我が家の庭もどこも日当たりの良い場所ですが
唯一、玄関の前庭は西日も避けられ、午前中は
日が差し、大きな木の下なので夏は涼しく冬は
霜が降りず山野草には格好の場所です。

でも、最近は手狭になってきて大変です(汗)
** Hiro * 2009/04/24 1:15 PM *
この花、赤に近い濃いピンクですね!! もしかしたらこの花は、ハナリンゴ・アメリカンビューティー(学名:Malus x 'American Beauty')でしょうか? とっても綺麗なハナリンゴですね!
** はるこ * 2009/06/07 9:56 AM *
はるこさん、こんばんわ。
コメントありがとうございます。

このクラブアップルはこのブログでは2度目の登場で
昨年の4月にご紹介させていただいたもので
アメリカンビューティーです☆

葉の色も花の色もワイン系でとても綺麗なので
毎年花が咲くのが楽しみです!
** Hiro * 2009/06/07 10:18 PM *
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://s-hiro.jugem.jp/trackback/1308
 トラックバック