<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< オステオスペルマム 〜夕焼け色〜 | main | ブルネラ  ‘ジャックフロスト’ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
ピンク色のガーベラ

2年目のガーベラ



ガーベラの花、私は好きですが苗を買ったことはありません。
いつも切り花では買うのですが、父が欲しいと昨年園芸店に行ったとき
勝手にかごに入れてきたので要らないよともいえず、購入。
でも実際に育ててみると、ウドン粉や根腐れさえならないように
すれば意外と育てるの簡単♪ 育ててみれば可愛いです★
花弁の裏と表の色が違うのも好き!

さて、色々と心労が重なりブログの更新も途絶えていましたが
そんな時だからこそ、更新して少しでも皆さんの心の癒しになり
そして私自身もたくさんの方から元気をもらおうと再開しました。

庭の草花も世の中が変わっても、何一つ変わらずちゃんと春には
花が咲き、そしてまた元気をくれます。

昨日、とても悲しいことがありました。
昨日の朝刊にはいつものように被災されて亡くなられた方々の
名前がたくさん書かれていて、その中に母の実家の長男夫婦の
叔父と叔母の名前が載っていました。
とてもショックでした。。。

石巻で海の近く。津波から逃げる高台もなくきっと逃げ遅れて
津波にのみ込まれたのだと思います。もちろん、付近は壊滅的と
言われてはいましたが・・・。
連絡がとれず毎日心配していたところでこのような事態になり
本当につらい気持ちでいっぱいです。
今はただただ、自宅にある母の仏壇に向かい、お線香をあげて
祈ることしかできません。

今はおそらく、先に亡くなった祖母や祖父、そして私の母と
会えているのかなぁ。。。

何が癒しになるのか、本当のことはわからないけれど、綺麗なものを
見て、綺麗だなって思える気持をたくさんの方に取り戻してほしいと
願うばかりです。

* 23:13 * comments(6) * trackbacks(0) *
スポンサーサイト
* 23:13 * - * - *
 コメント
お久しぶりです。元気になりましょう〜日本!HIROさん!私の実家は福島、本家さんはいわき市で被災しています。つい先日兄夫婦が、お見舞いにやっとこすとこ行ってきました。唖然呆然の状態だったそうです。本家も復興に動き出しました。がんばろう〜
** はなはな * 2011/04/11 5:21 AM *
ヒロさん、そうだったんですか。
親族で犠牲者がでてしまうのはとってもつらいことですよね。
どうか気を落とさずに...
花はいつか咲くように、日本中で綺麗な花がどんどん咲くことを祈るばかりです。
** カルロス * 2011/04/11 1:00 PM *
はなはなさん、こんばんわ♪
お久しぶりです☆コメントありがとうございます!
はなはなさんも福島がご実家なんですか。
今回の地震はとても多くの犠牲者が出て、被災地以外にも
被災者の親族や家族がいて同じように辛いことになっている
方も少なくはないんですね。。。

今日もなお地震があって不安な毎日ですが
改めてこの地震により心の暖かな人ってたくさん
いるんだなぁって思えました。
本当、がんばれ日本!!ですね!
** Hiro * 2011/04/12 2:56 AM *
カルロスさん、こんばんわ♪
私は国分寺生まれですが両親とも宮城県石巻出身なので
親類関係はほとんど石巻なんです。

あの大地震があってから連絡が取れた人もいれば
いまだ取れない人もいて。。。
新聞によって身内の死を知ったこともとてもショック
でした。

先日、新聞に被災地の桜が津波に耐えて開花し始めたと
写真が出ていました。なんだか心にグッときてしまい
言いようのない気持ちになりました。

桜が開花するように、被災地の人たちも徐々に復興へと
開花して頑張ってほしいと思いますね。。。

** Hiro * 2011/04/12 3:02 AM *
Hiroさんのご親族含め、震災で亡くなられた全て方のご冥福をお祈りいたします。
毎日、手を合わさずにはいられませんね。
** まゆ * 2011/04/14 8:05 AM *
まゆさん、こんばんわ♪
お返事遅くなってしまってごめんなさい(汗)
しばらくパソコンが使えなくて更新出来ずにいました。。。

早いもので震災からもうすぐ2か月になります。
時間の経過とともにあらゆる問題が山積みになって
被災された方々も大変ですね。

まだまだ小さな地震が頻繁にあるので気が休まることが
ありませんが一歩一歩前に進みたいですね。
** Hiro * 2011/05/01 9:54 PM *
 コメントする









 この記事のトラックバックURL
http://s-hiro.jugem.jp/trackback/1426
 トラックバック