<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
ブラックフラワー
黒花フウロと黒百合


黒花フウロ


黒百合

黒といっても限りなく黒に近い紫かなぁ?
ブラック系の花は好みがはっきり分かれますけど
私は大好き派。

今年もこんな綺麗に咲いてくれたのに、写真をアップし忘れて
気が付けばとっくに花時は終わってましたね・・・。

黒百合は毎年増えてくれるわけでもなく、1,2個の花を咲かせて
終わってしまいますが、これが結構気難しい花で、蒸れたら一発で
さようなら〜ですわ。何とか我が家の環境に適応してくれているようで
3.4年目に突入しました。

来年もまた綺麗に咲いてくれるように頑張らねば。
夏の管理が問題だな!

黒花フウロ、こいつは丈夫だから放っておいても毎年花がいっぱい咲く。
株も大分大きくなったしのぉ〜♪

てか、ブログ更新してるけど、おいらまだ残業中で仕事終わっとらんよ!
はぁ〜、疲れたなぁ・・・。
* 21:44 * comments(4) * trackbacks(0) *
カレンジュラ・コーヒークリーム
まだ頑張ってる!!



ビオラと同じころに植えたカレンジュラ・コーヒークリーム。
この花、大好きでなかなか処分も出来ず、結構背丈も伸びて花が小さく
なってきたけれど、寄植えの後ろにもって行き、メンテナンスをして
新しい寄植えの背景にいい感じに咲いてます。
背が伸びた分、また違った雰囲気の寄植えにできました。



種を採ろうと花ガラ摘むのをやめようと思ったのだけれど
やっぱり汚い感じがいてもたってもいられなくて、摘んでしまった・・・。

また来年新しい苗を買えばいいかぁ。
でもねぇ、なかなか出回らないのよね。このコーヒークリームだけは。
毎年売っている店は知っているけれど、車でしかいけない距離だから
あまり行く時間もないしねぇ。
通販ではすごく高くつくから絶対に買いたくないし。

こんなぐだぐだ言ってるならば、一花だけ我慢して種を待つかぁ?
・・・。

できるかなぁ。
* 15:33 * comments(10) * trackbacks(0) *
プリムラ・ゴールドレース
今年も元気に!



こげ茶、もしくはボルドーレッドに金色の縁取りが入る
クラシカルなプリムラ・ゴールドレース。
どうやら英国T&M社の種でも売っているようですね。
でも、私は株分けで増やしてますが。

数年前はとても珍しい感じであまり流通していなかったけど
最近は結構目にする機会があるので普及してきたのかな?

私が時間があれば必ずチェックする、マニアックな園芸店では
毎年、このゴールドレースをはじめ、変わった色彩のプリムラが
沢山並ぶのでチェックしていますが、やっぱりこのゴールドレースに
敵うプリムラは無いと私は思うのです。。。



ゴールドレースも個体差でブラック〜こげ茶〜ボルドーまで
深みのあるシックな色に金色の縁取りの花があります。
気に入った色は実際に目で見て購入するしかないわね。早いもの勝ちだわよ!

私はこのゴールドレースを株分けで一株から始まり今年でようやく4株まで
増やしました。来年はもう一株か二株増やしたいですわ。。。

このゴールドレースとよく似た色のプリムラ’ファンシーレース’というもの
売っていますが両者、別物です。
ゴールドレースの方が花が小さく、すっと伸びた花茎にいくつかの花を咲かせますが
ファンシーレースの方は花茎1つに1つの花で、花自体が大きめ。

どちらかというとファンシーレースの方が強健といわれていますが
何年か育ててるけど、ゴールドレースもそんなに弱くなく、放ったらかしで
冬も越冬してますし。強いと思いますよ!

そうそう、上の2枚目の写真で写っている真っ赤な葉っぱは
アセビ・フレーミングシルバーの新芽。
それはもう、うつくすぃ〜新芽ですわ♪

昨年から、ブラックの素敵な鉢にゴールドレースと寄せ植わっっちゃってます♪
そのまま越冬し、この春再び美しくなっています♪
その中にどこからか種がこぼれ落ち、アメリカンデージーさんも居候・・・。
* 22:59 * comments(8) * trackbacks(0) *
限りなく黒いクリスマスローズ
仕事場よりサボってます・・・。



なんだかまたかよ!ってくらいクリスマスローズの写真。
しかも先日アップしたものと同じ品種・・・。
アングルだけ違うけどね。

まだ仕事中です。
昨日も今日も残業で遅くなっています。
ただ今34棟現場のパースを作成しておりますが
データーがかなり重くなり作業が遅くなってしまう・・・。
おぉ、そんなこたぁここで言っても仕方ないね。

このクリスマスローズ、本当にブラックですよ。
黒い。黒々。土の色と同化して行方をくらましている感じ。

ルーセブラック、我が家ではというより私はこの品種を
『忍者ローズ』と言っています。というのはウソで・・・。

なんか何を言いたいのか、自分でも不明なので仕事に戻ります。
いただいているコメントのお返事は明日書きますね♪
さいなら。
* 21:54 * comments(2) * trackbacks(0) *
ルーセブラック
ブラック系クリスマスローズ



今年で5年目のルーセブラック。
ブルーブラックというちょっと異彩を放つ花色で
とてもシックな花なんですが、目の悪い父には
花が咲いていることすら気がつかなかったというくらい
地味な色をしたクリスマスローズ(笑)

今年は今の時点で数えてみたら蕾の数が15個ありました。
この5年間のうちで最大級の花数です!!
コロンとしたカップ咲きみたいで可愛い花型です♪

地面にうつむいて咲いているし、今年は
高い棚の上ではなくて下においているので
父には花が咲いていることすら気がつかなかったんでしょう。

今日は天気も良いし、ようやく仕事も休みなので
ガーデニングだぁ!と思ったのですが、もんのすごい強風です!!
昨日、東京は春一番が吹き荒れたのですが、午後にいきなり風が
強くなり、北方向を見たら空一面、真っ茶色になっていて、おぉ!すんげぇ!
と思ったいたら、強風とともにあっという間に私の目の前が真っ茶色!!

すごい粉塵!!  土ぼこり!!

目が開けていられないんですよ!
花粉症の人にとってはそれはもう地獄でしょうねぇ。
その強風、今日も吹き荒れているんですよ。
天気の良い、快晴の台風とでも言えば分かるかなぁ?
風がものすごいうなってますから・・・。

どうやらテレビで言っていましたが珍しい自然現象で『煙霧』という現象が
東京で見られたということでした。
それが私の見た真っ茶色の空だったんですねぇ。

写真撮ればここでもその映像をお見せできたのになぁって思ったけど
もう、写真撮るどころか、外にいられないくらいの砂嵐(土嵐?)だったんだよ。
家の中、ジャリジャリ・・・。
今日はおとなしく家の中にいるのが賢いのかも・・・。
* 11:35 * comments(6) * trackbacks(0) *
クリスマスローズ 〜パーティードレス〜
パーティードレス 〜ガーネットレッド〜



昨年購入した開花株のクリスマスローズ。
ミヨシから出たパーティードレスの中の1色『ガーネットレッド』です。

オリエンタリス系に比べ小ぶりな花ですが、花弁数が多めでスモーキーな
渋々系の花色で、結構素敵♪

普通種に比べて、夏の暑さに弱い傾向があるので露地植えにはあまり
適さないらしいので鉢植えで楽しむべし。もちろん私も鉢植え。
っていうか、どのクリスマスローズも鉢植え。だから路地に植えたら
どうなるのかは本当のところ知りません。

クリスマスローズの栽培にある程度慣れた、中〜上級者向きの品種らしいけど
私でもちゃんと2年目を迎えて開花させているので初級でも大丈夫と私は思う。
だって特別なことしてないし・・・。

夏の休眠期は葉を落とすとされているけど落とさなかったし・・・。
色々ネットで調べたり、買ったときのタグみたりすると色んなウンチクが
書かれていますが、育ててみるのが一番だし、育てた人に聞くのが一番。

ということで、私が育ててみた結果、
夏越しが難しい・・・却下。(でも夏は日陰よ!)
中〜上級者向け?・・・却下。(私でもそだてられてるもん!)
路地上より鉢向き・・・路地に植えてないので分からん。でも鉢で十分
             うまく育ってます。

こんな感じ。
あまり気難しく考えないで、まずは育ててみるべし!

* 17:53 * comments(8) * trackbacks(0) *
カレンジュラ・コーヒークリーム
今年もやっぱり綺麗・・・。



一昨年からとても気に入っているカレンジュラ・コーヒークリーム。
これが、なかなか売ってないので探すのに一苦労。
毎年売っている花屋さんは知っているのですが、仕事の都合上
そうそう、行きたい時、売っている時期に行けるものでもなく
手に入れるのが大変。

ネットでも買えるのですが、送料がかかるから、一株の値段がべらぼうに
高くなる。そして、なんといっても株を手にとって見ることが出来ないという
最大の難点が・・・。

このカレンジュラ、花びらの裏と表の色のコントラストが非常に気に入ってて
寄植えでも素敵なんだけど、この花オンリーでもかなり素敵です。
私がここまで毎年飽きずに惚れ込む花も珍しいです。

昨年は種を採ろうと思ったんだけど、わたしって、花がら見るとすぐに摘んで
しまうので、気がついてみたら種を採り忘れた・・・。
間抜けだぁ・・・。

************************************************

本日は『Deep Silence』をお届け♪
押尾さんは森の深い静けさをイメージして・・・作り上げた曲と言っていましたが
私は始めて聴いた時、深い海の中をイメージしました。。。
でも言われてみたら今度は森のイメージにしか聴こえなくなってきた(笑)



本日、午前中は仕事に行ってきたのですが午後から臨時休業。
でも、明日は仕事です・・・。
ということで本日は早めの更新が出来ました♪

外は冷たい雨です。なんだか久しぶりの雨。
ずっと晴天が続いてたからねぇ。水やりしないで済んだわ(笑)
* 14:58 * comments(6) * trackbacks(0) *
ペラルゴニウム・シドイデス
シルバーリーフの原種系のペラルゴニウム



かなりエキゾチックなワインレッドをした極小の花のシドイデス。
(花を買ったときはイングランドバイオレッドって書いてあったなぁ)
冬越しも成功したもですが、なんだかしまりのない株になり、お見苦しいため
花のみの写真・・・。

クラシカルなこの色がめっちゃ好き!
花後にできる種で繁殖が簡単にできると言うことを小耳に挟んで
今度、挑戦してみよう!
ところで、小耳ってどこ?

私は花が咲き終わると摘んじゃう癖があるので、今度は観察して
種をとらねば!!

学名:Pelargonium sidoides
   フウロソウ科ペラルゴニウム属の半耐寒性多年草
草丈:50cm
開花:4月〜8月
特徴:覆輪咲き、立性
耐寒:0度まで
用途:鉢植え、花壇、切花
日当たり:日なたを好む

↑久しぶりにデーター書いてみた。
* 23:54 * comments(9) * trackbacks(0) *
黒花フウロソウ
シックな色合・・・。



ようやく咲き始めた黒花フウロソウ。
昨年はあまり日当たりがよくない木陰に植えてしまったので
花が咲かなかったので、今年は鉢に上げて大切に
育てていたの♪

深みのあるブドウ色が、日の光に透けるとまた違った
色合に見えますが、それでもクラシカルなのには違いないです。

一昨年フウロソウにはまり、いろんな種類のフウロソウを集めたけど
この黒花が一番早い開花です。
一度枯れかけたので成長は遅くなってしまったけど
しっかり丈夫な茎に育ってるので、来年にはもっと大株に
なってくれることを祈ってます・・・。
* 23:43 * comments(0) * trackbacks(0) *
ブラックヒーロー!
八重咲きチューリップ



黒紫色をした、ミステリアスな八重咲きチューリップ。
ブラックヒーローと言う名前にひかれ、そしてその色にも惹かれ
私がこよなく愛するチューリップの一つです。

八重咲きのチューリップは豪華で可愛いと言うよりも華やかな感じ。
一重も可愛いけど、ここ数年八重咲きのチューリップに惹かれています。

八重咲きの品種は欧米ではピオニー咲きと呼ばれて、チューリップのなかでも
一番人気のある咲き方なんです。
ピオニー咲きとは、牡丹や芍薬のような咲き方を言うのですが
まさしく咲いている姿は芍薬そっくりなほど豪華です。

私が八重咲きのチューリップが好きになったきっかけがアンジェリケです。
ピンクの可愛らしい花びらが幾重にも重なって咲いた姿が、すごく綺麗で
大好きになり、それから八重咲きのチューリップにはまって行きました。

ブラック系の一重咲きのクイーンオブナイトと言うチューリップは
人気があって毎年球根も売れ売れです。
ピンクダイヤモンドとクイーンオブナイトの組み合わせが、ピンクとブラックで
お互い引き立てあって、大好きな組み合わせです♪

でもこの色、ちょっとマニアックだったかなぁ・・・。
まぁいいや!私は好きなんだもん!

ところで。。。色々あって、神経性胃炎勃発です!!
今夜は早々と寝るので、皆さんとこには明日遊びに行くよん!
起こさないでね〜♪

お休みなさいませ・・・。
* 20:53 * comments(16) * trackbacks(0) *
<< | 2/6PAGES | >>