<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* * - * - *
南十字星☆ホワイトスター
サザンクロス



花の形が南十字星のようなのでサザンクロスという名前がついています。
一般的に見られるのはピンク色が多いけれど、私はこの真っ白が大好き!

冬場は室内に避難させて、水切れを起こすと回復が難しいので注意が必要です。
花後に1/3〜1/2ほど切り戻すと、翌春から新芽がよくでて、枝数も増えて
花芽もいっぱい持ってたわわな南十字星が出現するかも!!

家にいながら、星空鑑賞ですかい?
なぁ〜んて(笑)

寄せ植えに、シルバーリーフと組み合わせてシックなブラック〜パープル系の
花を持ってくると、大人っぽくてシックで素敵な寄植えが完成!!
と、見本を見せたいところなんだけどねぇ・・・。
まだビオラやパンジーすらほとんど買ってない状態でして・・・(汗)
遅い!遅すぎる!!急げ〜!!!!!!!!

これからは出来るだけ寄植えとかハンギングなどの写真も
積極的に載せて行きたいと思っているんだけどねぇ。。。
って、花の少なくなる時期なのに、考えることが遅すぎだわね(汗)

年内はおそらくクリスマスバージョンか正月バージョンの
両方をカバーできる寄植えを作ります。多分。
それと、毎年作ってるビオラのリースね。あとはぁ。。。
ハンギングも考えてるけれどどうしようかなぁ。。。ハンギングとリース、
両方作るとなるとかなりの株数がいるからね。

来年の春のこと考えるといっぱい植えすぎても大変だしね。
この冬は大人な庭計画で行こうかな。
大人なってどんな?って思うでしょ?
私も良く分からない。曖昧な言い方ね。(笑)

要するに、控えめに、そしてデザイン的にスッキリした感じで
知的な寄せ植えとウォールハンギングって感じかな?

にほんブログ村 花ブログへ
* 23:58 * comments(6) * trackbacks(0) *
2年目のアリッサム
四季咲きかい?



このアリッサム、こぼれ種から芽吹いたものでもう2年目。
何の栄養分も無い土の上に芽吹いてしまいそのままにしています。
ほぼ、四季咲き状態で常に花が咲いているんですけど・・・(汗)

丈夫なのね、自家製は(笑)
買ってくるよりたくましいね。
* 09:29 * comments(8) * trackbacks(0) *
ダイヤモンドフロスト
プロペラマン!!



秋になり、夏中頑張ってきた草花も段々と花が少なくなり
小さめになってきた・・・。

ダイヤモンドフロスト、じっと観察してみると、秋空高く飛んでいって
しまいそうな姿。それとも、空からダイブしてきた姿にも見えなくもないわね(笑)

小さなくて可憐な花に見えるのは花ではなくて純白の苞。
ユーフォルビア族、あ、違う。族ではなくて属だわ(汗)
苞が色付いて花に見えるのはユーフォルビア独特な特徴ね。

初夏から晩秋まで花期が長いから結構気に入って毎年育ててます。
耐寒性が無いので冬越しは私は諦めて毎年買ってるの。
でもこれ、意外と高いんだよね(汗)
それでもこの夏はカラーリーフとビンカとウォールハンギングにして
長いこと楽しませていただいてます♪

霞がかかったような姿は夏は涼しげでいいよ!
Hiroの、夏の花おススメベスト10に入るな。
* 21:57 * comments(6) * trackbacks(0) *
真っ白な星咲きルコウソウ
赤もいいけど白もなかなか!



今朝は早めに目が覚めました。
普段、仕事の時は起きれないのに、休みとなると早く目が覚める
怠け者の私です(汗)

今日は午後から天気が悪くなるみたいですが今朝は朝日が出て
お日様が見えてます。朝日を浴びて、真っ白なルコウソウが咲いてます♪

これ、ミックスの種だから赤と白が混ざってるのね。
白色のほうが数少ないので目印つけて種を採っておこう!
さて、これから久しぶりに庭に出て手入れとかなり遅れてます
種を蒔いてこようかと・・・。
でも夜には雨らしいので蒔いた種たちが流されないように
蒔いた後、ベランダに移動します。水遣りが面倒だけど仕方ないですね・・・。
* 08:59 * comments(8) * trackbacks(0) *
カラミンサ
白い小花が霞のよう・・・。



夏から秋遅くまで白い小花がたくさん咲き、寄せ植えにも
重宝する貴重な花、カラミンサ。
秋になって一段と花がたくさん咲き乱れています。

小さくて一つ一つの花の表情なんて見ていなかったけれど
こうしてみると可愛いのね♪



こんな小さな花の集まりで遠くから見ると白い霞が
かかったみたい。。。
* 23:55 * comments(4) * trackbacks(0) *
ペンタス 
真っ白な小さな星



咲き終わった花の集まりをちゃんと摘みとってあげれば
脇から再び花芽を持って秋遅くまで咲いてくれます。

毎年ペンタスの花も欠かさず買ってしまう私。
加湿にならにように気をつけて、花も次々咲くから液肥を定期的に
上げると花つきもよくて夏じゅう楽しめます。

寄せ植えの中にあるとそこに星が散りばめられた感じで一気に
可愛らしくなるから好き!
色もいろいろあるけれど白花が一番好きで買ってしまうなぁ。
多年草だけれど私は1年草として扱ってしまってます。

さて、台風が来ているようだけれど皆さんのところは大丈夫?
なにやら日本縦断する気配だそうな。今週末は東京近辺に来るらしいが
こないで欲しい!!晴れて欲しい!!
やっとこさ、やる気が出てきたというのに台風だなんて・・・。

種まき時期だからね。
私は何故だか種まきをすると決まって雨が降る。
しかも天気予報はずれの大雨土砂降りというパターン・・・。
そしてせっかく蒔いた種が流されてしまうということをこの数年
繰り返してるのだ。

なぜだぁ〜!!!!!!!!!!!!!!
私は土砂降り女なのか?
それとも、日頃の行いの悪さ?(汗)
* 23:03 * comments(4) * trackbacks(0) *
ホオズキの花
ホワホワした花なんだね♪



実際に目で見ていると気づかなかった花の特徴。
写真にとって見ていろんなことに気がつくことがあるけれど
今回のホオズキの花もその1つでした。

花のアップを撮ってみたら、花びらに産毛のようなホワホワした
感じのがあるんですね。

本来花は6月〜7月に咲いて、今時期は実になっているのが本来の姿なんだけれど
一部日当たりの悪いところではまだ花が咲いてるんです。
花の寿命は3,4日が普通。オレンジに色付いた実のほうが有名だけど
花も頑張って咲いてるんだよ!見てあげてね♪

白い花というよりも綺麗なライムグリーンの色の花かな。
本当に薄いライムグリーン♪綺麗な色ね!

さて、今日の私は日頃の運動不足がたたってか、昨日頑張ったせいで
筋肉痛ですぅ〜・・・。モッコウバラの剪定で脚立に登ったり、ブロック塀に
よじ登ったり、重い高枝バサミ持ったり。そして時には、しゃがんだ姿勢で
横移動しながら道路際を蔓延っていたヒメツルソバの手入れしたり
これまた蔓延りすぎた姫イワダレソウを切ったりと伸縮運動が多かったからか
足の太ももの後ろや内股あたりが筋肉痛で歩き方が変!

私も、もうろくしたもんじゃ・・・。
* 23:34 * comments(8) * trackbacks(0) *
タカサゴユリ
種からの開花



毎年勝手にそこいらじゅうに芽吹くタカサゴユリ。
タカサゴユリは雑草化するほど増える驚異的なユリ!
種から簡単に1年で花が咲く。

ユリは本来は球根植物だけど、このユリは種によって
繁殖する。しかも大量の種が出来て、放っておくと
弾けて周りに種が飛び散り、知らぬ間に芽吹き、こうして綺麗な花を
咲かせるのだ!
一説によると、種は一花につき600〜1200個の種が出来る。
確かに花後に出来る種房の中はものすごい量の種だわ・・・。

タカサゴユリは本来は花びらの裏に薄っすらと薄紫の筋が入るけれど
このように真っ白なタカサゴユリもある。
素人には見分けがつかないけれどそっくりな新鉄砲ユリというのもある。
見た目殆ど同じ。

ほぼ姿かたちは鉄砲ユリと同じタカサゴユリ。
嫌いではないから良いのだけれど、他の鉢に侵入を試み
ほぼ100パーセントの割合で開花成功させているツワモノ。。。

今年も植えた覚えの無い鉢から5本芽吹いて花を咲かせてる。
この数日の豪雨で重たく首をかしげている。
夕方前、雨がやんでいる間に写真を撮った。
写真撮ってる最中に、ポツポツ降ってきて雷もなりはじめた。

もう夏の花も終わるし秋の草花の植え替えしたいのになぁ。
猛暑も嫌だけど、豪雨もかなり問題よぉ・・・。

* 23:19 * comments(6) * trackbacks(0) *
季節はずれのプリムラ・シネンシス
プリムラ・シネンシス



本来の開花は12〜3月。
我が家のシネンシスは毎年木陰で越す夏、一回り小さな花を数個咲かせます。
真冬に咲いたサクラの花のような姿なのでカンザクラとも呼ばれます。
だけどうちではナツザクラと化してる・・・?

夏越しで失敗しやすい草花だということで、日本の気候では
一年草扱いされることが多いらしいですが、我が家では枯れずに
何年もこうして頑張ってくれています♪
一時はかなりやばい状態になり、駄目か?と思った時期もあったけれど
何とか無事に持ち直してくれましたよ。

純白の花の中心にライムグリーンの目が入るところが気に入ってる♪
しかも気温の低い時期が本来の開花だけどその時期は葉や茎はワインレッドで
とても綺麗なんですよ。
真っ白な花とワインレッドの葉茎。そのコントラストが美すぃ〜♪

さて、こうしてブログが更新されているという事は、私くし無事でございます♪
でもでも、午前3時頃の雨と雷がものすごく、雷は地響きまでするわ
光と音が同時だわで、もう寝られなくなりましたよ!!
雨もものすごい雨量だったようで・・・
そして今夜また、雷なって雨降っております・・・。
どうか夜中に酷くなりません様に!!!!
お願いだから静かに眠りたいわ。。。
* 23:18 * comments(8) * trackbacks(0) *
スイフヨウ
一花で移り咲き・・・。



朝に純白の花を咲かせ、午後になると段々と桜色になり、夕方から夜にかけて
さらに赤くなるスイフヨウ。
一花で色が移り咲くので白やピンクの花が1本で同時に咲いている
そんな風に見えるスイフヨウ。

まだHiro`s Flowerを始めたばかりのころ、これといってコメントの
書き込みもなくてただただ花の写真載せて、下手な記事書いていた頃に
コメントをくれた人がいました。コメントなんて友達以外初めてだったから
それはもう嬉しかった。

その方が好きなスイフヨウ。
お花がとても好きな方で、山野草や野に咲く花が好きな方。
レンゲショウマもとても好きらしく毎年私のブログでレンゲショウマの花を
見てくれていたみたい。

深い係わりはなかったけれど、お花が好きと言う共通点で
繋がっていたと思う。私が園芸店でバイトをしていた時に一度
来てくれた時があります。お話しをしていると本当に花が好きなんだなって
思いました。うちの庭にも一度、来てくださった時もあります。

この花が好き、あの花が好きと、話をしていたのを思い出します。
だから、その方が好きだった花を見ると思い出します。
そういえばスイフヨウ、ず〜っと前に好きな花だって聞いたことあったな。
コメントのネームもスイフヨウだった(笑)

今日、私の母もいる空の上に旅立たれました。
私の母も花が大好きだった。もしかしたら私の母と一緒に
空の上でガーデニングでも始めるかもしれない。

今日も写真ではなくて描きました。
その方を思いながら一生懸命描きました!!
スイフヨウ描いたのだけれど、なんだかムクゲに見えてきてしまった(汗)
まぁ、そこはご愛嬌と言うことで・・・。

ダメ?
* 17:43 * comments(4) * trackbacks(0) *
<< | 3/16PAGES | >>